アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ベルギー」のブログ記事

みんなの「ベルギー」ブログ


2012年9月 ブリュッセルからパリへ

2012/10/28 10:21
 ブリュッセル南駅には各国から国際高速列車が集まる。

 パリ〜ブリュッセル〜アムステルダムを結ぶワインレッドのタリス(右)と、フランスのTGV(左)
画像


 ドイツからやってきたICE。このほかにロンドンへ向かうユーロスターも発着する。
画像


 乗車するタリスがアムステルダムから到着。10時13分、ブリュッセル南駅を出発。
画像


 ヨーロッパの大地を最高時速300kmで駆け抜ける。
画像


 秋はヨーロッパも実りの時期。
画像


 11時35分、パリ北駅に到着。ブリュッセルからはわずか1時間22分。
画像


 「GARE」はフランス語で「駅」のこと。
画像


 スポーツカーを思わせる真っ赤なボディのタリス。
画像


 世界最速列車のTGVはシルバー。
画像


 パリの市街地の北にあるパリ北駅。
画像


 ベルギー・オランダやイギリスへ向かう国際列車が発着する。
画像


 1865年に建てられたパリ北駅の駅舎。
画像


 駅前にはレストランが軒を連ねている。
画像



>2012年9月 ブリュッセルからパリへ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_32.html
>2012年9月 フランス パリ 凱旋門
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_34.html
>2012年9月 フランス パリ シャンゼリゼ大通り
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_35.html
>2012年9月 フランス パリ コンコルド広場・マドレーヌ寺院・オペラ座
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_1.html
>2012年9月 フランス パリ モンマルトルの丘・サクレ・クール聖堂
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_2.html
>2012年9月 フランス ヴェルサイユ宮殿(第1編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_10.html
>2012年9月 フランス ヴェルサイユ宮殿(第2編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_11.html
>2012年9月 フランス ヴェルサイユ宮殿(第3編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_14.html
>2012年9月 フランス ヴェルサイユ宮殿(第4編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_15.html
>2012年9月 フランス パリ オルセー美術館・セーヌ川
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_16.html
>2012年9月 フランス パリ アンヴァリッド
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_18.html
>2012年9月 フランス パリ エッフェル塔
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_23.html
>2012年10月 フランス パリ ルーヴル美術館(前編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_14.html
>2012年10月 フランス パリ ルーヴル美術館(後編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_26.html
>2012年10月 フランス パリ セーヌ川、コンシェルジュリー、サント・シャペル
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_27.html
>2012年10月 フランス パリ ノートルダム大聖堂、シテ島
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_28.html
>2012年10月 フランス パリ サン・ルイ島、カルチェ・ラタン、モンパルナス
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_31.html
>2012年10月 フランス パリ バスティーユ、レピュブリック、サン・マルタン運河
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_33.html
>2012年10月 パリからユーロスターでロンドンへ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201304/article_20.html



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2012年9月 ベルギー ブリュッセルの朝

2012/10/27 09:35
 ブリュッセル南駅からアル門までは歩いて10分ほど。
画像


 14世紀にブリュッセルをとり囲む城壁につくられた門。現在、城壁は取り壊されて環状道路になっており、唯一の遺構がこのアル門となる。
画像


 地下鉄のマークは大きく「M」
画像


 ブティックが軒を連ねるルイーズ通り。
画像


 アムステルダムと同じくトラムが活躍中。
画像


 最高裁判所は足場を組んで工事中。
画像


 最高裁前をトラムが駆ける。
画像


 どこの国でも最高裁の建物には威厳が求められる。
画像


 最高裁の前の広場から見た朝の市街地。
画像


 狭い路地にも趣がある。
画像


 坂を下っていくとノートルダム・ド・ラ・シャペル教会がある。
画像


 朝のグラン・プラス。
画像


 昼間の喧騒から一転して静かな雰囲気。
画像


 清掃の人があちらこちらにいた。
画像


 フラワーマーケットが開かれている。
画像


 ヨーロッパの朝は早い。
画像


 昼間には人が多くて見えなかった像も見える。
画像


 グラン・プラスの近くのブリュッセル中央駅へ。
画像


 切符売り場の窓口。
画像


 駅構内というより美術館の中に見える。
画像


 中央駅を名乗るが、タリス、ユーロスター等の高速列車は隣のブリュッセル南駅に停車し、中央駅は通過する。
画像


 旧市街地を抜けるために地下駅となっている。
画像


 普通列車で一駅のブリュッセル南駅に移動。
画像


 西口は近代的な雰囲気。
画像


 オランダ語とフランス語を併記した駅の看板。
画像


 国際列車の玄関口らしく駅前にはビルが建つ。
画像


 EU本部所在地のブリュッセルらしく、各国の旗がはためく。
画像


 東口はレトロな雰囲気が残る。
画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2012年9月 ベルギー ブリュッセル サン・ミシェル大聖堂・ブリュッセル公園

2012/10/22 21:06
 グラン・プラスから歩いてすぐのところにサン・ミシェル大聖堂がある。
画像


 聖堂前にある銅像。
画像


 高さ69m。13世紀から15世紀にかけて300年近くにわたってつくられた。
画像


 彫刻も圧巻。
画像


 サン・ミシェル大聖堂はトロイエンベルクの丘に建っている。聖堂前からはグラン・プラスの市庁舎が見える。
画像


 16世紀に神聖ローマ帝国のカール5世が戴冠式を行った場所である。
画像


 カール5世が造らせたステンドグラス。
画像


 現在もベルギー王室の結婚式等が行われる。
画像


 さらに丘を上がっていくと、ブリュッセル公園がある。
画像


 ベルギー名物 チョコレートのオブジェ。
画像


 こちらはカカオ。
画像


 公園の北側には国会議事堂。
 ベルギーは北部(オランダ語圏)と南部(フランス語圏)の間に地域対立があり、国政も混迷しがちである。
画像


 ブリュッセル公園を南へ進むと・・・。
画像


 南側には王宮がある。なお国王は現在は別の場所にすんでいる。
画像


 王宮の周辺には美術館が多い。
画像


 王宮の西側にある王室教会は1775年の建築。
画像


 王室教会の前にあるブラバント公 ゴドフロア・ド・ブイヨンの騎馬像。1096年からの第1次十字軍の指揮官。
画像


 王宮周辺は小高いクーデンベルグの丘となっており、見晴らし良好。
画像


 王立教会の前にあるミュージアム・ブラッスリー。
画像


 その隣???は王立美術館。
画像


 道路の先には最高裁判所の建物が見える。
画像


 1304年設立、16世紀に増築されたノートルダム・デュ・サブロン教会。
画像


 街角の一つ一つがアートな街、ブリュッセル。
画像


 こちらは1134年建設開始、1699年完成のノートルダム・ド・ラ・シャペル教会。
画像


 芸術の丘周辺にはためく旗たち。
画像


 芸術の丘にあるアルベール1世王立図書館。
画像


 巨大な植木鉢のオブジェを見つけた。
画像


 グラン・プラスの近くに戻ると夕方になっていた。
画像


 グラン・プラスではコンサートの最中だった。
画像



>参考資料





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2012年9月 ベルギー ブリュッセル グラン・プラス

2012/10/21 10:12
 世界遺産、グラン・プラスに到着。
画像


 市の中心部にこれだけの建物群が残っているのは奇跡といえる。
画像


 1444年完成の市庁舎。
画像


 尖塔は市内のあらゆるところから望むことができる。
画像


 高さ96mのフランボワイアン・ゴシック様式。
画像


 彫刻はブリュッセルの歴史を描いている。
画像


 14世紀の英雄、セルクラースの黄金像。触れると幸せになるといわれている。
画像


 グラン・プラスには有名な市庁舎と王の家の他に各種のギルドハウスが立ち並ぶ。
画像


 ベルギー名物 ビールのミュージアムもある。
画像


 訪問時はイベントステージが設置されていた。
画像

画像


 左側の王の家は現在、ブリュッセル市立博物館となっており、ブリュッセルの歴史を紹介している。
画像


 グランプラス周辺には商店が密集している。
画像


 わかりにくい日本語の看板が使われている店も。
画像


 グランプラスの北東に伸びるガルリ・サンチュペール。
画像


 内部はガラス張りのアーケード。
画像


 観光客が多い地区だけあり、チョコレート屋が軒を連ねている。
画像


 脇道にはレストランが並んでいる。
 名物はムール貝のワイン蒸し。
画像


 ガルリ・サンチュペールの終点。
画像


 レストラン街は観光客への呼び込みが盛ん。
画像


 レストラン街の中の袋小路にあるのは・・・。
画像


 日本のバラエティ番組でも紹介されたという小便少女 ジャンネケ。
画像


 1985年設置の箱(鉄格子)入り娘である。
画像


 1819年開業の王立モネ劇場。
画像


 1830年にベルギーがオランダから独立する革命の舞台となった。
画像



>参考資料





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2012年9月 ベルギー ブリュッセル 南駅からグラン・プラスへ

2012/10/20 09:46
 アムステルダムからブリュッセル南駅に到着。

 ベルギーは北部はオランダ語(フラマン語)圏、南部はフランス語(ワロン語)圏となる。真ん中にある首都ブリュッセルは2言語併用地域。

 南駅の駅名標の一方はフランス語で「BRUXELLES−MIDI」
画像


 その裏側にはオランダ語で「BRUSSEL−ZUID」
画像


 広大な駅構内を人が行き交う。
画像


 ブリュッセル中心部には北駅・中央駅・南駅の3つの駅があるが、タリス・ユーロスターなどの国際特急列車などは南駅に停まる。
画像


 レトロな感じの東口駅舎。東京の上野駅と何となく雰囲気が似ている。
画像


 南駅から市中心部にあるグランプラスまでは地下鉄やトラムでも行けるが、徒歩でも20分ほど。
 途中のループ広場。
画像


 低い建物が道の両側に連なる。
画像


 20分ほど歩いて右に曲がると、人だかりが見えてくる。
画像


 その先にあるのは・・・、ブリュッセル名物「小便小僧」マヌカン・ピス。
画像


 1619年誕生、愛称はジュリアン君。
画像


 1時間に70リットルの水を放ち続ける。訪問時は全裸だったが、各国から贈られた衣装も頻繁に着せられる。
画像


 小便小僧の前から伸びる坂道。
画像


 小便小僧の前には日本でも有名なゴディバがある。
画像


 同じくベルギー名物のワッフルの店。
画像


 本場だけに種類も多い。
画像


 さらに5分ほど歩くと、証券取引所がある。
画像


 開業は1873年。
画像


 証券取引所の前にはブリュッセル最古のサン・ニコラ教会がある。
画像



>2012年9月 アムステルダムからブリュッセルへ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_20.html
>2012年9月 ベルギー ブリュッセル 南駅からグラン・プラスへ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_23.html 
>2012年9月 ベルギー ブリュッセル グラン・プラス
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_26.html
>2012年9月 ベルギー ブリュッセル サン・ミシェル大聖堂・ブリュッセル公園
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_27.html
>2012年9月 ベルギー ブリュッセルの朝
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_31.html
>2012年9月 ブリュッセルからパリへ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_32.html


>参考資料






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2012年9月 アムステルダムからブリュッセルへ

2012/10/17 21:54
 朝のアムステルダムの運河。
画像


 赤レンガのアムステルダム中央駅へ。
画像


 平日朝だが、日本のラッシュ時よりはゆったりしている。 
画像


 「みどりの窓口」ならぬチケット売り場。
画像


 オランダ国鉄の中心駅だけあり、各方面への時刻表が並ぶ。
画像


 鉄道路線図。オランダの鉄道は時刻も正確。
画像


 駅構内を通り抜けて、赤レンガ駅舎の反対側に出てみる。
画像


 反対側の出口の目の前には海が広がる。
画像


 利用客が行き交う駅構内。
画像


 駅ナカも充実。こちらは本屋さん。
画像


 大屋根が覆うホームへ。
画像


 ひっきりなしに列車が発着する。
画像


 2階建て列車が到着。オランダ版MAX?
画像


 パリ北駅行きのタリスを待つ。
画像


 ワインレッドのタリスが到着。
画像


 9時16分、アムステルダム中央駅発、オランダの鉄道は右側通行。
画像


 十数分でスキポール駅に到着。空港と直結で便利。
画像


 最高時速300kmでオランダの農村地帯を駆け抜ける。
画像


 オランダ名物の風車も車窓から見えた。
画像


 園芸農業が盛んなオランダ。ビニルハウスも見られる。
画像


 国際貿易港があるロッテルダム中央駅に到着。
画像


 ロッテルダムを出発すると、西ヨーロッパ一の大河、ライン河を渡る。
画像


 現代版風車は風力発電で活躍中。オランダの至る所で見られる。
画像


 オランダからベルギーに入る。ダイヤモンド加工で有名なアントワープを過ぎると、次はブリュッセル。
画像


 ブリュッセルの街が見えてきた。
画像


 11時08分、ブリュッセル南駅に到着。アムステルダムからは1時間52分。
画像


 車体にはタリスのロゴマーク
画像


アムステルダム
アムステルダム


>2012年9月 成田からヘルシンキ経由でアムステルダムへ(前編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_10.html
>2012年9月 成田からヘルシンキ経由でアムステルダムへ(後編) ヘルシンキ空港で乗り継ぎ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_11.html

>2012年9月 オランダ アムステルダム 国立美術館からムント塔へ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_14.html
>2012年9月 オランダ アムステルダム 大航海時代とレンブラント
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_15.html
>2012年9月 オランダ アムステルダム 中央駅から旧教会へ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_16.html
>2012年9月 オランダ アムステルダム ダム広場からアンネ・フランクの家へ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_18.html

>2012年9月 アムステルダムからブリュッセルへ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_20.html
>2012年9月 ベルギー ブリュッセル 南駅からグラン・プラスへ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_23.html 
>2012年9月 ベルギー ブリュッセル グラン・プラス
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_26.html
>2012年9月 ベルギー ブリュッセル サン・ミシェル大聖堂・ブリュッセル公園
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_27.html
>2012年9月 ベルギー ブリュッセルの朝
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_31.html
>2012年9月 ブリュッセルからパリへ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_32.html

>2012年9月 フランス パリ 凱旋門
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_34.html
>2012年9月 フランス パリ シャンゼリゼ大通り
 http://tokyodiary.at.webry.info/201210/article_35.html
>2012年9月 フランス パリ コンコルド広場・マドレーヌ寺院・オペラ座
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_1.html
>2012年9月 フランス パリ モンマルトルの丘・サクレ・クール聖堂
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_2.html

>2012年9月 フランス ヴェルサイユ宮殿(第1編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_10.html
>2012年9月 フランス ヴェルサイユ宮殿(第2編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_11.html
>2012年9月 フランス ヴェルサイユ宮殿(第3編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_14.html
>2012年9月 フランス ヴェルサイユ宮殿(第4編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_15.html
>2012年9月 フランス パリ オルセー美術館・セーヌ川
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_16.html
>2012年9月 フランス パリ アンヴァリッド
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_18.html
>2012年9月 フランス パリ エッフェル塔
 http://tokyodiary.at.webry.info/201211/article_23.html

>2012年10月 フランス パリ ルーヴル美術館(前編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_14.html
>2012年10月 フランス パリ ルーヴル美術館(後編)
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_26.html
>2012年10月 フランス パリ セーヌ川、コンシェルジュリー、サント・シャペル
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_27.html
>2012年10月 フランス パリ ノートルダム大聖堂、シテ島
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_28.html
>2012年10月 フランス パリ サン・ルイ島、カルチェ・ラタン、モンパルナス
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_31.html
>2012年10月 フランス パリ バスティーユ、レピュブリック、サン・マルタン運河
 http://tokyodiary.at.webry.info/201212/article_33.html
>2012年10月 パリからユーロスターでロンドンへ
 http://tokyodiary.at.webry.info/201304/article_20.html



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「ベルギー」ブログ

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

リンク ブログ

東京周遊日記-Around the world- ベルギーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる